ボチ旅 まいぷらん

!ボッチ最高!1人旅の楽しさを伝えていきます

LCC(エアアジア)の荷物チェックはどのくらい厳しいのか?実際に検証してみまんた

はあちゅ◯って名前

 

おかしくね?笑

 

なんでその名前にしたのって 疑問でしか無いわ!!

 

何か息 はぁ〜ってした後に チューするみたいな名前で臭そうね。。

 

でもね、あたし彼女の本

 

「20代で なりたい自分になる69(シックスナイン)の方法」

 

読んだことがあるけど 微妙だったから

 

ブックオfでソッコー売ったわ💰

 

好き嫌い別かれるタイプの子よね〜

 

 

 

 

ただ、そんな私も彼女と同じく旅が好きだから

 

LCCに8回乗って 機内持ち込み手荷物の重さチェックがどれ程厳しくて

 

そして どうやったら誤魔化せるのか色々検証してみたから

 

そのことについて書いていこうと思います💝

 

 

 

まず、私の今回の東南アジア5ヶ国7都市周遊旅行で

 

お伴した 荷物から👝

 

f:id:g-tomo:20180913183053j:image

 

前回のブログで中身大公開したんだけど

 

重さは9.51kg🕴🏻

 

こちらと 肩にかける薄めのトートバックで旅行したのよ💂🏻‍♀️

 

 

 

まず最初に

 

シドニーシンガポール のスクート

 

チェックインカウンターできっちりと重さチェックがありました。スクートの機内持ち込み手荷物の重さ制限は10kgなのでセーフでした。因みに肩にかけていた小さいトートバックは重量チェックされませんでした✌🏻

 

 

シンガポールホーチミン のスクート

 

こちらでもチェックインカウンターでちゃんと重さチェックがありました。スクートは割としっかりと重さ確認をしているのかと思われます。しかしトートバックはやはりチェックの対象外でした。

 

 

ホーチミン → クアラルンプール のエアアジア

 

さて、ここからが勝負です。スクート制限重量の10キロからエアアジア制限重量の7キロに抑えなければなりません。服を重ね着しまくって、カメラや携帯は全てポケットへ。そして着れない服は圧縮袋でぺったんこにしてトートバックに忍ばせます。笑

そしたら何とかスーツケースが7.4kgになりました。この0.4kgのオーバーを見逃してくれるか?というと

見逃してくれました😽チェックインカウンターではしっかりとスーツケースの重さを計られますが、トートバックの方はというと 完全にノーチェックでした。

 

 

★クアラルンプール → シェムリアップエアアジア

 

クアラルンプール空港はエアアジアのチェックインはセルフ化されていて、自分で自動発券機を使ってチェックインする形をとっています。その為 荷物の重さチェックが無い😄と喜んでいたのもつかの間。なんと、保安検査場の前のゲートで重さチェックを行っていますので注意!こちらも上記と同じ方法で7.1kgで切り抜けました〜😑

 

 

シェムリアップバンコクエアアジア

 

こちらでも同様に服を目一杯重ね着して、着れない服は圧縮してトートバックに入れ誤魔化す手法で乗り切りました🙌🏻チェックインカウンターではちゃんとスーツケースの重さはチェックされますが、やはりトートバックはチェックの対象外でした。

 

 

バンコクチェンマイエアアジア

 

ドンムアン空港エアアジアのチェックインもセルフチェックインのシステムを導入していました。ここでも保安検査場の前でチェックがあると事前準備していたにも関わらず、全く荷物の重さチェックはされませんでした。ということで実質スルーでした。笑 タイの国内線だからかな?

 

 

チェンマイプーケットエアアジア

 

こちらもドンムアン空港と全く同じ流れ。セルフチェックインからの、荷物ノーチェックでした。国内線はだいぶチェックが緩いんだなぁと思いました。もしかしたら、飛行機に搭乗する直前で係員が目視チェック程度はしてるのかもしれませんが…

 

 

プーケットシドニー のスクート

 

やはりスクートは前述した通り、重量チェックはチェックイン時にしっかりと行っています。制限重量の10kgは守っておいた方が良いですね。肩にかけたトートバックはチェックしないと分かったので、重い荷物はトートバックに入れて お土産を少しスーツケースに入れて帰りました🕊

 

 

 

はいっ⭐️

 

このようにエアアジアの7kg制限を切り抜けたワケなんですが、トートバックに荷物を移せば

 

実質7kg以上は持ち込みできちゃいました🤹🏻‍♀️

 

ただし トートバック と言っても

 

小さいものじゃないとチェックの対象になりかねませんので

 

サイズには気をつけた方が良いです🚥

 

そして、いかにそのトートバックを薄く見せるか

 

中にあんまり入ってないように見せるかも大事です🔦

 

なので比較的重くて 尚且つ体積の小さいものはトートバックに入れて

 

軽いものはスーツケースに入れるのが

 

上手く誤魔化すコツだと思います🗝

 

ただし、場合によっては両方チェックされることだって十分に考えられます

 

その時は 中身(タオルやTシャツやその他諦めても良いもの)を捨てる覚悟でいた方が良いかもしれません💔

 

 

皆さんも LCCの機内持ち込み手荷物のみで

 

安く海外旅行を楽しんでみて下さ〜い⭕️

 

以上

 

Gともでしたっ!

 

f:id:g-tomo:20180914141739j:image

↑今回の旅行で活躍したスーツケースとトートバック

 

LCCの機内持込制限7kg以下の荷物内容大公開はコチラ↓

 

cold-dog.net